自己破産者や個人再生者に対応するキャッシングの落としな!

インターネットで検索すると自己破産や個人再生を過去に行った方でも、契約できる貸金業者が紹介されていたりします。また、中小消費者金融の中には自社ホームページで審査対応していることを記載していることもあります。多くの金融機関からの融資を受けられない状況においてメリットを感じるものの、実は甘い誘惑と大きな落とし穴があります。

そもそも、自己破産や個人再生を行った方は再度同様の手続きを短期間のうちに行うことが出来ません。つまり、万が一返済不能となった場合でも、自己破産や個人再生のように貸金業者が大きな貸倒リスクを負わないといったウラがあります。

結果的に任意整理による交渉となり、債権を回収できるといった可能性が高いことになっています。そのため、安易に自己破産や個人再生後にはキャッシングという選択肢を考えないことが重要です。