カードローンとは?クレジットカードとの違い

無担保で保証人などが必要なくキャッシングができるのがカードローンというキャッシングサービスになります。融資を受ける際に専用のカードを使ってATMや専用機からキャッシングすることからカードローンと呼ばれるようになりましたが、現在ではカード自体がなくてもウェブ上で申し込みから融資、返済まで行えるカードレスのローンなども出てきていて非常に便利です。

それってクレジットカードと同じでは?とお思いの方もいらっしゃるかと思います。たしかに非常に似ていはいますが、クレジットカードの主な利用用途はショッピングになっていて、現金の借入はおまけのような形で少額になっているのに対し、カードローンは現金の借入が主になるため用途に関係なく利用することができて、利用限度額も大きく設定されています。